基本的な知識

カードとお金

消費者金融のカードローンの広告には、「即日融資OK」といったことがよく宣伝されており、早くお金を手に入れたいときに気になってしまう人も多いでしょう。金融機関からお金を借りるときは審査があるため、それに時間がかかるイメージを持っている人も少なくないでしょうが、申し込んだその日に融資をしてもらうことが実際に可能なのです。では、消費者金融のカードローンではなぜそんなことが可能なのかというと、それは審査の一部を自動化しているからです。インターネットや自動契約機で申し込む際は、自分の個人情報や収入などを画面上で入力することになりますが、消費者金融の審査ではこうした部分が自動化されています。書類確認や信用情報機関への参照、在籍確認については人の手によって行われますが、その必要がない部分を自動化することによって審査をスピーディーにしているのです。こうした即日融資OKの場合だと、申し込みから審査結果が出るまでにかかる時間は30分程度で済むため、審査に通ればその日のうちにお金を借りることができます。ただし同じカードローンでも、銀行が行っているものは、犯罪防止を目的とした自主規制によって即日融資を受けることができなくなっています。そのため、その日のうちにどうしてもお金が必要という場合は、銀行ではなく消費者金融のカードローンに申し込む必要があると言えるでしょう。

タイミングに関する注意点

現金とカード

カードローンの即日融資を初めて利用する場合は、申し込みを行うタイミングに注意する必要があります。ネットの場合は、申し込み自体は24時間受け付けていますが、深夜(21時以降など)は審査の受付を行っていないため、日付が変わる前の深夜に申し込みをしても実際の審査や融資は翌日になってしまうのです。また、ネットから申し込む場合は銀行振り込みをしてもらうことが可能ですが、平日15時以降や土日は銀行の営業時間外になるため、振り込みは翌営業日になるという点にも注意が必要です。

審査に関する注意点

女性

カードローンの申し込みには本人確認書類や収入証明書といった書類の提出が必要になるのですが、それらの書類がしっかりと揃っていないと審査が進まずに即日融資ができなくなってしまいます。そのため、初めて利用する場合は、指定された書類をもれなく準備しておく必要があることに注意しておきましょう。また審査では、勤務先へ電話をして在籍確認を行いますが、勤務先の会社が休みの場合は確認が取れなくなってしまい、審査が進まなくなるので注意が必要です。